ティナ・フェイとエイミー・ポーラー、第70回ゴールデングローブ賞の司会に決定

ハリウッドニュース / 2012年10月16日 16時20分

第70回ゴールデングローブ賞の司会に決定したティナ・フェイとエイミー・ポーラー (c)Hollywood News

アメリカのコメディー番組「サタデー・ナイト・ライブ」で以前共演していた女優のティナ・フェイとエイミー・ポーラーが、来年の第70回ゴールデングローブ賞の司会を務めることが決定した。

ハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)のアイダ・タクラ=オライリー代表が現地時間15日に公式ホームページでティナとエイミーが同授賞式の司会を務めると発表した。タクラ=オライリー代表は「ほかに類のないティナとエイミーのおもしろいやり取りを、間違いなく視聴者は見たいと思うでしょう」「このショーの70周年記念に2人を迎えることができて、HFPAはとても興奮しています」とコメントしている。

また、NBCエンターテインメントの番組編成部の代表であるポール・テレジー氏は「ティナとエイミーは何年間も共演したサタデー・ナイト・ライブや映画の共演作『ベイビー・ママ』で素晴らしい相性と絶妙な笑いのやり取りを見せてくれました」と絶賛している。

2人が一緒に舞台に立つ姿をたのしみにしている人は多いだろう。彼女たちが来年どんな司会ぶりで授賞式を盛り上げてくれるのか期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング