アーノルド・シュワルツェネッガー、息子パトリックが眠る病室で写真を撮って話題に

ハリウッドニュース / 2014年4月17日 17時0分

息子パトリックの手術後の病室に訪れたアーノルド・シュワルツェネッガー twitterより

俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが、息子で俳優のパトリックが病院で寝ている間に撮った写真が話題になっている。

現在20歳のパトリックは現地時間16日にツイッターに、自身が呼吸器を付けて病院のベッドで横たわっているところに、父アーノルドが指を指して、カメラにむかって嫌そうな顔をしている写真を投稿。パトリックは「手術は成功したよ。早く回復することを願っている。僕がノックアウトしている間にこの写真を撮ってくれて、アーノルド・シュワルツェネッガーありがとう」とつぶやいている。パトリックが具体的にどんな手術を受けたかは明らかになっていないが、腰の手術を受けたようである。

パトリックといえば、昨年の父の日にアーノルドと一緒に写る写真をアップして、「愛しているよ」と投稿していた。

アーノルドはきっとパトリックを元気づけようとこのおもしろい写真を撮ったに違いない。彼が早く回復することを願うばかりだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング