男前すぎるJ・ティンバーレイク、ファンのサプライズプロポーズをお手伝い

ハリウッドニュース / 2013年12月17日 18時0分

ファンのプロポーズをお手伝いする男前ジャスティン・ティンバーレイク Youtubeより

女性なら誰もが夢見るプロポーズの瞬間。
とある男性が考えた彼女へのキュートなプロポーズストーリーをご紹介します。

現地時間15日、アメリカのケンタッキー州ルイビルで開かれた歌手のジャスティン・ティンバーレイクのコンサートに一緒に来ていたジョッシュという男性と、その恋人のキム。

ジャスティンが何曲か歌い終え、コンサートも中盤にさしかかったその時、突然ジャスティンがステージの端に来て、一人の男性にスポットライトが当たりました。

ジャスティンが「名前は?」と聞くと男性はニコニコしながら「ジョッシュだよ」と答え「彼女は?」と聞かれると「キムだ」と観客に向けて紹介。会場はにわかに盛り上がったが、突然のことにワケが分からずビックリしている様子のキム。

するとジャスティンは「ジョッシュとキム、こっちに上がって来たらどうだい?」と二人をステージに上がらせ、キムに向かって「ジョッシュが君に伝えたいことがあるって僕に事前に言ってきたんだ」と説明。この流れはもう”アレ”しかない!と、もう何が始まるのか勘付いちゃった観客たちは大歓声!

ジャスティンがステージに二人を残してステージを降りると、ジョッシュはひざまづき、

「僕と結婚してください!」

とサプライズプロポーズ。キムは驚きのあまり口を手で覆って絶句。
二人は大歓声のなか熱いキスとハグをし、ジャスティンは大成功!といわんばかりの満面の笑みで拍手を送っていました。

ファンのお願いを快くOKして、最高の演出をお手伝いしてあげたジャスティン。男前すぎて震えます。【池上 ヒロミ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング