リアーナ、PUMAのクリエイティブディレクターに

ハリウッドニュース / 2014年12月17日 11時10分

PUMAのクリエイティブディレクターとなったリアーナ instagramより

歌手のリアーナが、スポーツ用品ブランドPUMA[プーマ]のクリエイティブ・ディレクターとなった。

リアーナは同ブランドの女性のフィットネス・トレーニングラインを手掛けることになったとファッション誌「WWD」は伝えている。リアーナはグローバル・ブランド・アンバサダーとして2015年秋キャンペーンにも登場する予定だ。

ブランド側は現地時間16日に、「リアーナと契約することはプーマにとって素晴らしいステップです」「彼女の世界的な知名度、カリスマ、個性、野心、これらすべてが我々のブランドの完ぺきなアンバサダーなのです」「我々は彼女をパートナーとして迎えられてとてもうれしいですし、どんなことが待っているかたのしみです」とコメントしている。

リアーナ自身も写真共有サイト「インスタグラム」でPUMAとのコラボを発表。全身ホワイトの衣装に身を包み、同ブランドの前でポーズをキメている写真をアップした。リアーナは「この機会にとても感謝しているわ」と投稿している。

大手スポーツ用品ブランドNIKE[ナイキ]やadidas[アディダス]に対抗するために、リアーナの活躍が期待されている。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング