ケイティ・ペリーに会いに来たという男がケネディ宅に不法侵入して逮捕される

ハリウッドニュース / 2014年7月17日 12時0分

人気歌手のケイティ・ペリー (c)Imagecollect.

歌手のケイティ・ペリーに会いに来たと主張する男が現地時間15日に、マサチューセッツ州バーンスタブルにあるケネディ家の邸宅に侵入し、逮捕された。

警察はこの日の午後9時半頃にコネチカット州にいる実業家のエドワード・ケネディ・ジュニア氏から通報があった。ケネディ氏は、16歳の息子の様子を確認するために電話をかけたところ、知らない人が電話に出たと明かしている。警察はかけつけると男がソファで本を読んでいるところを見つけ、男を逮捕したとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えている。彼はケイティと故ジョン・F・ケネディ氏に会いに来たと主張しており、ケイティへのプレゼントを持っていたという。警察は彼が精神病を患っている可能性があると考えている。

16歳の息子は6時半頃に家に帰ると、その男に出くわし、話をしたと警察に語っている。彼はその男が家族の友人だと思ったそうで、友人の家に行く前に会話をしたそうだ。男は施錠されていないドアから侵入したと明かしていて、息子にけがはなかった。

ケイティは現在、コンサートのためにカナダに滞在中で、男がケイティに会うためになぜケネディ家に侵入したのかという理由は明らかになっていない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング