クリス・ブラウン、保護観察中の違反行為により逮捕される

ハリウッドニュース / 2014年3月17日 15時0分

私生活での問題が注目されるクリス・ブラウン (c)Imagecollect.

歌手のクリス・ブラウンが現地時間14日、保護観察中の違反行為により逮捕された。

クリスは昨年11月に怒りを抑制する治療のために90日間リハビリ施設に入所することを裁判官に言い渡された。90日間が終了したのだが、あと2か月間リハビリ施設で治療を続けるようにと言い渡されていた。

そして、そんなクリスがリハビリ施設から出ることになれば、それは違反行為となり、そのまま留置所に連れて行かれることになるのだが、現地時間14日にクリスはそのリハビリ施設からルールを破ったことで追い出されてしまったとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。そのため彼はロサンゼルス警察代理官に逮捕されたそうだ。暴力やドラッグが原因で施設から追い出されたのではないという。警察側はクリスがロサンゼルスのダウンタウンの留置所にいると発表したそうだ。

クリスといえば、先月末に双極性障害や重い不眠症、さらにPTSD(心的外傷後ストレス障害)という精神疾患を抱えていることが明らかになったばかりであった。

クリスは一体どんなことをして施設から追い出されてしまったのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング