ジェニファー・ロペス、「アメリカン・アイドル」を降板?

ハリウッドニュース / 2012年5月17日 12時5分

「アメリカン・アイドル」の審査員を降板する? ジェニファー・ロペス (c)Hollywood News

歌手のジェニファー・ロペスが、米人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の審査員を降板するという。

ジェニファーはシーズン10から同番組の審査員を務めており、現在はシーズン11が放送されている。

関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に、「今彼女には多くのことが起きているのです」とコメント。さらに「この番組に残ることができないことを彼女は残念に思っています。素晴らしい経験で、一生感謝していくことでしよう」と語った。

また、同番組のプロデューサーはゴシップサイト「TMZ」に、「我々は彼女に帰ってきてほしいです。私自身もそう思っています」と話し、ジェニファーが同番組が大好きなことを知っているが、彼女が映画やほかのオファーが来ていることも理解していると語っている。

一方ジェニファー本人は先日、トーク番組「エレンの部屋」に出演し、「(番組の審査員が)3年目に突入するか、わからないわ。ほかのことをやることが恋しいのよ。しばりつけられちゃうものね」と語っている。

ジェニファー自身は、まだ次のシーズンも審査員を務めるか分からないようだ。しかし、いつも明るくて愛情のあるジャッジで番組を盛り上げているジェニファーに残ってほしいと思うファンはとても多いだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング