ビヨンセ、来年のスーパーボウルのハーフタイムショーへの出演が決定

ハリウッドニュース / 2012年10月17日 11時40分

スーパーボウルのハーフタイムショーで何を歌う? ビヨンセ (c)Hollywood News

歌手のビヨンセが来年のアメリカ時間2月3日にニューオーリンズで開催される予定である第47回スーパーボウルのハーフタイムショーに出演することが決定した。

ビヨンセはアメリカ時間10月16日に自身の公式ウェブサイトに自分の顔写真1枚を大きく掲載した。その写真のビヨンセの顔には、アメリカン・フットボール選手が目の下のつけている黒い線(デーゲームの時に太陽の光の反射を防ぎ、ボールを見えやすくするもの)が描かれており、その中に白文字で「FEB 3」、「2013」と書かれていた。これは2013年の2月3日に行われる第47回スーパーボウルのハーフタイムショーに彼女が出演するということをユニークに発表したものであるのだ。

スーパーボウルは、昨年に1億1130万人もの平均視聴者数をたたき出し、アメリカのテレビ界で最も視聴率が高い番組である。過去にマイケル・ジャクソン、ポール・マッカートニー、ブルース・スプリングスティーン、U2などがハーフタイムショーに出演しており、2004年にジャネット・ジャクソンが片方の胸を露出するという事件を起こしたことや、2012年にマドンナと共に出演をしたイギリス出身のスリランカ人であるM.I.Aがカメラに向かって中指を立てるという事件を起こしたことでも知られている。

今年の1月7日にラッパーのジェイ・Zとの間の第1子となる女の子ブルー・アイヴィーちゃんを出産したビヨンセ。きっと彼女は母親になってよりパワフルに輝く姿を皆の前で披露してくれるはずだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング