ジェニファー・ローレンス、ブラッドレイ・クーパーと新作映画で再共演か

ハリウッドニュース / 2013年2月18日 16時55分

売れっ子若手女優のジェニファー・ローレンス (c)Hollywood News

女優のジェニファー・ローレンスが、映画『世界にひとつのプレイブック』(2月22日日本公開)で共演したブラッドレイ・クーパーと新作映画で再共演するという。

ジェニファーとブラッドレイは『世界にひとつのプレイブック』で共演し、現地時間24日に行われる第85回アカデミー賞に主演女優賞と主演男優賞に共にノミネートされている。ブラッドレイは同映画を監督したデヴィッド・O・ラッセル監督の新作映画に出演する予定で、ジェニファーもその映画に参加すると映画情報サイト「デッドライン」は伝えている。

この映画は1970年代に起きたアブスキャム事件を描いており、FBIが詐欺師と協力し、おとり捜査を実施して不正を行っていた下院議員を逮捕したという話が語られるそうだ。ほかにはクリスチャン・ベールやジェレミー・レナー、エイミー・アダムスが出演する。ジェニファーはクリスチャンの妻役を演じることになるそうだ。

かなり豪華なキャストな上に、アカデミー賞で作品賞、監督賞などを含む8部門でノミネートされた『世界にひとつのプレイブック』のキャストと監督が再タッグを組むとなれば、また1つ素晴らしい作品が誕生しそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング