ケリー・オズボーン、晴れの場で“シニア”なスタイリングに驚き!

ハリウッドニュース / 2012年1月18日 17時45分

ケリー・オズボーン、地味なスタイリングでレッドカーペットに登場 (c)Hollywood News

現地時間1月15日に開かれた「第69回ゴールデングローブ賞」の授賞式では、華やかなドレスに身を包んだセレブリティーたちのドレス競演は圧巻でした。

しかし、その中で、地味な雰囲気で登場したケリー・オズボーンを、“勝手にワースト・ドレッサー”に選んでしまいました。

ケリーは、グレーヘアを束ねたヘアスタイルに、シックなブルーのドレスをセレクト。なんとも年老いた“シニア”な雰囲気です。マーメイドラインが美しいZac Posen[サック・ポーゼン]のドレスも、全体の印象から地味な演出になってしまって残念な結果に。

何よりもバストラインがかなり下にあるのには減点を。せめてダイエットして磨き上げたボディーのメリハリのある着こなしをしていたら、ドレスも華やかに見えていましたよね。

ファッションコメンテーターらしからぬ今回のケリーのスタイリング、驚いてしまいました。皆さんはどのセレブリティーのドレスのスタイリングがお好きですか?【フェスミィ 松尾】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング