ヒュー・ジャックマンら『ウルヴァリン:SAMURAI』キャスト、8月末の来日が決定

ハリウッドニュース / 2013年7月18日 6時10分

『ウルヴァリン:SAMURAI』劇中でのヒュー・ジャックマン (C)2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

ハリウッドが生んだ最も過激なヒーロー、ウルヴァリンの世界待望の最新作『ウルヴァリン:SAMURAI』の9月13日の日本公開に先駆けて、キャストの8月末の来日が決定した。

昨夏の日本ロケ以来、話題を独占してきた本作。ハリウッドの大ヒットシリーズが日本を舞台とし、本格的に日本ロケを行うのは1967年の『007は2度死ぬ』以来、実に半世紀ぶりとなる。

今回の来日では、『レ・ミゼラブル』以来8ヶ月ぶりの来日キャンペーンとなるヒュー・ジャックマンに加えて、真田広之、TAO、福島リラが勢揃いする。
さらに、ヒューは、富士山の世界遺産認定について、「日本や世界の数多くのアーティストたちを魅了してきた。だからこそ、このような形で保護されることをとても嬉しく思う」とコメント。昨夏のこの映画の日本ロケの直前に息子と登頂を果たした富士山に思いを寄せた。

『ウルヴァリン:SAMURAI』
9月13日(金) TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
公式サイト:wolverine-samurai.jp
facebook:www.facebook.com/WolverineJP
twitter:@Wolverine_JPN
配給:20世紀フォックス映画
(C) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング