グウィネス・パルトローが流産を告白、「死にかけた」

ハリウッドニュース / 2013年3月18日 12時30分

3人目の子供を流産していたグウィネス・パルトロー (c)Hollywood News

女優のグウィネス・パルトローが、3人目の子供を流産していたことが分かった。

現在40歳のグウィネスは、夫でロックバンド「コールドプレイ」のボーカルであるクリス・マーティンとの間に2人の子供を育てているが、3人目の子供を妊娠し、その後流産していたことを「デイリー・メール」紙に明かした。

グウィネスは「私の子供たちは、『赤ちゃんを授かってほしい』といつも言ってくるわ」と話し、もう1人子供を作ることを考えていると明かした。さらに「でも、私は3人目を妊娠した時にとても辛い経験をしたの。上手くいかなかったの。私は死にかけたわ。だから、『今のままでいいってことなの? それとも、もう1度トライしてみるべき?』って問いかけているのよ」とコメントしている。

また、「クリスは子供たちの面倒をとてもよく見てくれるの。素晴らしい男性と子供を授かることができたおかげで、本当に負担が少ないって思うわ。私たちは2人で子供を育てるって約束をしたから、すべてのことを一緒に決断するし、サポートし合っているのよ」と語っている。

グウィネスは3人目の妊娠で危険な状態になってしまったからこそ、もう1人授かることに心配はあるだろう。彼女がもう1人子供を授かったという報告は近いうちに届くだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング