ユマ・サーマン、娘に付けた驚くほど長い名前が話題に

ハリウッドニュース / 2012年10月18日 11時20分

ユマ・サーマン、娘にとても長い名前を付ける (c)Hollywood News

女優のユマ・サーマンが今年7月、婚約者でスイス人資産家のアルパド・ブッソンさんとの間に女の子を出産したのだが、現地時間17日にその驚くほどの長さの名前を発表して話題となっている。

ユマが今年7月15日に女の子を出産したという報道はされたものの、これまでその子供の名前が明かされることはなかった。ユマの代理人は17日にゴシップ誌「ピープル」に「私はユマとアルパドの娘の名前を初めて正式に発表します。ロザリンド・アルーシャ・アーカディナ・アルタルネ・フローレンス・サーマン=ブッソン、家族や友人の間ではルナと呼ばれています」と発表した。

さらに、「それぞれの名前には(子供の)母と父にとって特別な理由と意味があります」と明かしている。

このとても長い名前に対し人々は「本気?」「長すぎる、かわいそう」「はぁ?」「ワォ」と驚きと批判のコメントがされているが、「美しい名前だ」と絶賛もされている。

きっとユマとアルパドさんはどうしてもこれらすべての名前を付けてあげたかったのだろう。それにしても、かなり長い名前で、正式な書類に名前を記入するのが大変そうある。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング