カルバン・クラインのデザイナーが限定コレクションを発表

ハリウッドニュース / 2012年4月19日 14時30分

フランシスコ・コスタ氏によるスケッチ

アメリカの人気ブランドCalvin Klein[カルバン・クライン]のデザイナーを務めるフランシスコ・コスタ氏が、新たに手がけるレディースコレクションが発表された。

同コレクションは、ブラジル出身のコスタ氏が熱帯林保護の資金集めを目的にして立ち上げられたものであり、5月15日よりアメリカの百貨店「Macy’s」にて2か月間限定で販売される。

価格帯は、135ドル(約1万1000円)から180ドル(約1万5000円)で発売されることが決まっており、ブラジルの“美しい日没”と“建築物”からインスピレーションを受けているとのことだ。

今回のコレクションについてコスタ氏は、「この新鮮なコレクションは、僕のルーツであるブラジルのイメージと、Calvin Kleinの時代に左右されない精神を反映しています」とコメントした。

そして、「Macy’s」の副社長マーティン・リアドン氏は、「我が社では既にCalvin Kleinの商品を取り扱っていますが、フランシスコがデザインしたアイテムはありませんでした。今回のコレクションは、比較的安価な商品を取り扱う「Macy’s」の価格帯とは異なるものになっています」と米・ファッション誌「WWD」にて語った。

多くのセレブからも愛用されている同ブランドのファンは、この新コレクションの発売が待ちきれないのではないだろうか。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング