歌手ファーギー、本名ステイシーからの改名が認められる

ハリウッドニュース / 2013年8月19日 10時30分

本名であるステイシーから改名をしたファーギー (c)Hollywood News

人気グループ「ブラック・アイド・ピーズ」の歌手ファーギーがアメリカ時間8月16日に、本名であったステイシー・アン・ファーガソンからファーギー・デュアメルへの改名が認められたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ファーギーはアメリカ時間7月14日にロサンゼルス郡最高裁判所に改名の申請をしていたという。彼女は夫である俳優のジョシュ・デュアメルと約4年半以上結婚していることから、姓をファーガソンからデュアメルに変えたいという意向があった。さらに彼女は長い間誰からもステイシーと呼ばれておらず、仕事でも私生活でもファーギーと呼ばれていたことから、名をステイシーからファーギーへと変えたいと願っていたらしい。

カリフォルニアの法律では、本名を改名するには地元の新聞に改名するということを4週間続けて告知しないといけない。彼女はそれをすることによってようやく改名が認められることになったのである。

ステイシーというのは可愛い名前だ。しかし、誰も彼女をそう呼ばないのなら、その名前に執着する必要はないと考えたのであろう。ファーギー・デュアメルとしての彼女の新たな人生が始まった。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング