エド・シーラン、最新アルバムが全英チャート8週連続1位の大ヒット

ハリウッドニュース / 2014年8月19日 16時50分

最新アルバムが大ヒット! エド・シーラン 提供:Warner Music Japan Inc.

歌手のエド・シーランの最新アルバム『x(マルティプライ)』が全英チャート8週連続1位獲得した。この記録は、男性ソロ・アーティストとしては9年ぶりの快挙だ。

デビュー・アルバム『+(プラス)』がイギリスはじめヨーロッパ諸国、オーストラリアで大ヒット。アメリカでもその人気に火がつき、ゴールド・ディスクを獲得。第55回グラミー賞ではデビュー・アルバムからのシングル「The A Team / Aチーム ~飛べない天使たち~」が最優秀楽曲賞に、第56回グラミー賞では最優秀新人賞にノミネートされ、2年連続で主要部門にノミネート。また、映画『ホビット 竜に奪われた王国』の主題歌にも自身の楽曲「アイ・シー・ファイヤー」が起用され、いま世界中から最も注目を集めている23歳の天才シンガー・ソングライター、エド・シーラン。

セカンド・アルバム『x(マルティプライ)』が、今年6月のリリース初週から8週連続で全英アルバム・チャート1位に輝き、2005年に世界的大ヒットを記録したジェイムス・プラント『バック・トゥ・ベッドラム』に並ぶ、男性ソロ・アーティストとして9年ぶりの快挙を達成した。『x(マルティプライ)』はイギリスにおいて既に今年最大のセールスを記録しており、2011年にリリースされ11週連続1位を記録したアデル『21』以来の大ヒット・アルバムとなっている。

また、アメリカでも2014年のポップ・アルバム最速セールスでBillboardチャート初登場1位を記録したほか、世界中の音楽チャートをも席巻しており、iTunesでは世界83ヶ国で1位を獲得した。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング