アシュトン・カッチャーら、自宅へのいたずら電話の犯人が逮捕

ハリウッドニュース / 2012年12月19日 11時20分

自宅に武器を持った人たちがいると嘘の通報をされたアシュトン・カッチャー (c)Hollywood News

俳優のアシュトン・カッチャーらの自宅に銃を持った人がいると嘘の通報をした犯人が逮捕された。

警察は今年10月に何人かがアシュトンの自宅で銃や爆弾を持っていると通報を受けていた。しかし、警察が到着すると武器を持った人たちなどは見つからず、それがいたずら電話だったことが分かった。また、その数日後に歌手のジャスティン・ビーバーの自宅にも銃を持った人がいると嘘の通報がされていた。

ロサンゼルス警察は「2012年12月10日、ハリウッドの警察官が、南カリフォルニアで起きたアシュトン・カッチャーへのいたずら事件ならびにジャスティン・ビーバーの自宅のいたずら事件の犯人である若者を逮捕しました。ほかの同様のいたずら事件も(その犯人の犯行だと)確認されました」とゴシップサイト「TMZ」にコメントしている。

有名セレブの家だけではなく、一般人の家も狙われ、こういった悪質ないたずら電話が多発していたという。いたずら心でやったことなのかもしれないが、警察官や関係者に多大な迷惑をかけ、本人も逮捕されるという結末を迎える。誰も得することのないこれらのいたずらがいかに愚かなものかを証明することになっただろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング