レオナルド・ディカプリオ、腸内洗浄にハマっていた

ハリウッドニュース / 2012年12月19日 16時10分

腸内洗浄のおかげで顔色が良い? レオナルド・ディカプリオ (c)Hollywood News

38歳の俳優であるレオナルド・ディカプリオが、スーパーモデルである元恋人のエリン・ヘザートンと交際していた時に、腸内洗浄(コロン・ハイドロセラピー)にハマっていたことが明らかになった。

腸内洗浄とは、殺菌温水をおしりの穴から腸の奥まで送り、腸の内側にこびりついている汚れをやわらかくして取り除くセラピーである。たくさんのスーパーモデルが美ぼうに良いということで利用していると言われており、どうやらレオナルドはエリンからの影響で、このセラピーを受けることにしたようだ。

関係者は「ハフィントン・ポスト」誌に、「彼はエリンからの紹介で、ニューヨークにある『ザ・パイパー・センター』でセラピーを受けることになりました。彼は、エリンと交際していた間にセンターに4回通い、最後にセラピーを受けたのが8月22日でした。でも、エリンと別れてからは来ていません」と語った。

どうやら、レオナルドは当初はセラピーを受けることを恥ずかしいと思い、抵抗があったようだが、1回セラピーを受けるとたいへん気に入ったらしいのである。この「ザ・パイパー・センター」には、女優グウィネス・パルトロー、俳優ジョン・キューザック、モデルのケイト・アプトンなどが通っているようだ。

レオナルドは今月の10月に、10か月の交際の末にエリンと破局した。交際は長続きしなかったが、彼の腸内は彼女のおかげで、とてもキレイな状態になったようである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング