トム・フェルトン、『ハリポタ』共演者のルパート・グリントにイタズラを仕掛ける

ハリウッドニュース / 2014年11月19日 15時30分

『ハリー・ポッター』シリーズでドラコ・マルフォイを演じていたトム・フェルトン (c)Imagecollect.

俳優のトム・フェルトンが、映画『ハリー・ポッター』シリーズの共演者のルパート・グリントにイタズラをしかけていたことが分かった。

同映画でドラコ・マルフォイ役を演じたトムとロン・ウィーズリー役を演じたルパートは、物語の中とは違い、私生活では仲良しなようで、トムは現地時間16日にルパートのブロードウェイ「It’s Only A Play」を観に行ったという。

そして、そこでトムが黒のロングヘアのウィッグに帽子をかぶり、メガネとひげをつけて会場の外でルパートを待っている姿をファンによって写真にキャッチされた。関係者は「ミラー」紙に「トムはルパートにイタズラを仕掛けるために変装しました」「2人はお互いに撮影セットやそうでないところで、イタズラを仕掛けるという長い歴史があります。トムは最終的に自分であることをルパートに明かしましたよ。かなりおもしろかったです」と話している。

シリーズが終わって3年が経ったが、2人は今もイタズラを仕掛け合っているようだ。ルパートはトムにどんな仕返しをするだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング