レディー・ガガ、コメディー映画でベン・スティラーと共演か

ハリウッドニュース / 2012年10月19日 12時20分

コメディー映画への出演が噂されるレディー・ガガ (c)Hollywood News

人気ポップスターのレディー・ガガが、コメディー映画『ズーランダー2』(原題・日本公開未定)への出演をオファーされていることが明らかになった。

「ザ・サン」紙によると、ガガは同映画の主演俳優でありプロデューサーのベン・スティラーから、480万ドル(約3億8000万円)の出演オファーを受けたという。同映画の製作陣は彼女に、ベンが演じるモデル界のトップスターであるデレク・ズーランダーと、オーウェン・ウィルソンが演じるライバルモデルのハンセルが競い合う、恋の相手となるヒロインの役を演じてもらいたいようだ。同映画の関係者は同紙に、「ガガは最有力候補です。彼女は才能と良い心構え、そしてユーモアのセンスの持ち主です」と語った。

どうやらガガがオファーされた役には、モデルのケイト・アプトン、ハイディ・クルム、そしてアドリアナ・リマなどのトップモデルたちも候補に挙がっているらしい。同映画の脚本は、ベンとジェニファー・アニストンの婚約者である脚本家・俳優のジャスティン・セローが共同で書いたようだ。

『メン・イン・ブラック3』(12)のエイリアン役で映画デビューを果たしたガガは、ロバート・ロドリゲス監督の『マチェーテ・キルズ』(原題・2013年日本公開)にも出演し、女優業にも挑戦している。はたして彼女はコメディー演技を披露することになるのだろうか?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング