全身整形美人ハイディ・モンタグ、8000万円以上使い果たして節約生活に

ハリウッドニュース / 2012年10月19日 18時15分

金を使い果たしたハイディ・モンタグ (c)Hollywood News

MTVで放送されていた人気リアリティー番組「The Hills」のハイディ・モンタグが、有名になって100万ドル(約8000万円)以上を使い果たしたと語っている。

ハイディと同番組の共演者で夫スペンサー・プラットは、同番組で大ブレイクし、スターとなった。その後ハイディは胸や鼻など10か所以上の整形手術を受けた全身整形美人としても有名になった。しかし、ハイディとスペンサーはかなりの金を使い果たしてしまったため、今、2人は家賃を払わなくてもいいように、スペンサーの両親と共に暮らしているという。

ハイディはトーク番組「アクセス・ハリウッド」で有名になったことを後悔しているかと聞かれると、「お金だけが恋しいわ」「もし、お金を節約できていたら、もっと(生活は)良かったと思うわ」と答えた。

さらにいくら使ったかと聞かれ、「数えたことはないわ。いくらお金を失ったかは分からないけれど、100万ドル以上ね」と話している。ハイディは服、メイク、マネージャー、広報、弁護士などに金を使ったという。

また、整形については「もう2度とやらないし、誰にもおすすめできない」とコメントした。

ハイディは財産を使い切ってしまったが、今月19日に出演料2万5000ドル(約200万円)でラスベガスのストリップクラブ「クレイジー・ホース・スリー」の3周年パーティーの司会を務めることが決定している。

彼女は金の大切さを学び、今後は同じ間違いをしないように生活していくだろう。彼女が再び大金のある生活に戻る日は来るのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング