ウィル・アイ・アム、PCオタクを選抜する番組を制作

ハリウッドニュース / 2012年9月19日 18時45分

ウィル・アイ・アム、新しい天才を発掘へ (c)Hollywood News

歌手のウィル・アイ・アムが、コンピュータ・オタクのためにオーディション番組を制作すると語った。

ウィルはアメリカの人気歌手オーディション番組「アメリカン・アイドル」のような、次の“スティーヴ・ジョブズ氏(アップル社の元CEO)”や“マーク・ザッカーバーグ氏(facebookのCEO)”を探すための番組を制作するそうだ。

先週オランダのアムステルダムで行われた放送機器展IBC(International Broadcasting Convention)に参加したウィルは、「毎年、グーグルのような会社は革新者を必要としています。しかし、その革新者を賞賛・支援するコンテンツがないのです」と語った。

さらに「我々は、人々を賢くするようなものを一緒に作るクリエイティブな人材が必要なんです」と語った。すでに番組を制作する話し合いが進められていて、これまで見たことのないような番組になると明らかにしている。

現在コンピュータは生活に欠かすことのできないものとなり、世界を大きく変えたと言われるジョブズ氏らのような人材が今後出てくるのはたのしみである。ウィルの制作する番組から素晴らしい才能を持った人々が見つかることを期待したい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング