ドラマ「glee」の最新サウンドトラックの発売が決定!

ハリウッドニュース / 2012年4月20日 15時50分

大人気ドラマ「glee」 (c)Hollywood News

人気ドラマ「glee」の、卒業をテーマにしたサウンドトラック「Glee:The Music, The Graduation Album」が5月15日にアメリカでリリースされることになった。

このサウンドトラックは、アメリカ時間の5月22日に放送されるドラマのシーズン3の最終話に先駆けて発売されることになっており、クイーン、レディー・ガガ、マドンナ、ビヨンセ、グリーン・デイなど、大物アーティストたちの楽曲をカバーした計13曲が収録される。

今回のアルバムに収録される楽曲のうち8曲は最終回で披露される予定だ。

過去にリリースされている同ドラマのサウンドトラックは世界中で大ヒットを記録しており、ゴールドレコードやプラチナレコードに輝き、さらにはグラミー賞にもノミネートされている。

世界中のファンはこの最新サウンドトラックの発売をさぞかし待ち望んでいたことだろう。2013年からはシーズン4の放送も決まっており、今以上に「glee」ファンが増えるかもしれない。

●サウンドトラック「Glee:The Music, The Graduation Album」収録曲リスト
(日本では輸入盤として、5月15日発売)
※左側が曲名で右側がオリジナルアーティスト

1.「We Are Young」 ファン.
2.「The Edge of Glory」 レディー・ガガ
3.「I Won’t Give Up」 ジェイソン・ムラーズ
4.「We Are the Champions」 クイーン
5.「School’s Out」 アリス・クーパー
6.「I Was Here」 ビヨンセ
7.「I’ll Remember」 マドンナ
8.「You Get What You Give」 ニュー・ラディカルズ
9.「Not the End」 ザ・ブレイヴリー
10.「Roots Before Branches」 ルーム・フォー・トゥー
11.「Glory Days」 ブルース・スプリングスティーン
12.「Forever Young」 ボブ・ディラン
13.「Good Riddance (Time of Your Life)」 グリーン・デイ【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング