キャリー・マリガン、婚約者のマーカス・マムフォードと結婚へ

ハリウッドニュース / 2012年4月20日 19時15分

ついに結婚することとなったキャリー・マリガン (c)Hollywood News

『17歳の肖像』(09)でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたキャリー・マリガンが、ロックバンド「マムフォード&サンズ」のマーカス・マムフォードと今週末にも結婚式を挙げることが分かった。

2人はわずか5か月間の交際を経て、2011年に婚約しており、イギリスの片田舎で誓いを交わすことを計画しているとのことだ。

関係者は「キャリーとマーカスは、結婚を心待ちにしていたんです。彼女は本当に有頂天で、興奮を抑えきれないでいるんです」と明かし、「友人の中には、結婚は早すぎると言う人もいますが、2人は気にしていませんよ。相思相愛なお似合いのカップルだとお互い思っているようですからね」とゴシップサイト「Radar Online」にて述べた。

キャリーは『ウォール・ストリート』(09)で共演した俳優のシャイア・ラブーフと交際していたが、2010年に破局している。その後すぐに、マークがコンサートで訪れたテネシー州のナッシュビルで2人は出会い交際に至った。

過去にマークについて“運命の相手”と語っていたキャリーは、これから2人でゆっくりと愛を育んでいくことだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング