「U2」のボノが自転車事故の手術に5時間、重傷だった

ハリウッドニュース / 2014年11月20日 17時30分

自転車事故の2日前のボノ (c)Imagecollect.

アイルランドのロックバンド「U2」のボノが、自転車事故で5時間にも及ぶ手術を受けたことが明らかになった。

ボノは現地時間16日にニューヨークのセントラルパークで自転車に乗っていたところ、ほかの自転車を避けようとしてけがをした。今回のけがでトーク番組「The Tonight Show starring Jimmy Fallon」の出演が急遽キャンセルになり、彼が手術を受けることが16日に発表されていた。

そして、ボノが病院に搬送されて、5時間にも及ぶ手術を行ったことをエンターテインメント誌「ローリングストーン」は明かした。ボノは眼窩を含む顔の骨、左の肩甲骨を3か所、左の上腕骨を骨折。特に腕のけががひどく、骨が砕けた影響で、皮膚を引き裂いていたという。

外科医のディーン・ロリッチ医師は手術で3つのメタルプレートと18本のネジを使って骨を修復したと明かし、現地時間17日に左手の小指のために2回目の手術を行ったと話している。また、ロリッチ医師は「ボノは集中的で先進的なセラピーが必要になるでしょう」「完全に回復することが期待できます」とコメントしている。

かなりの大けがを負っていたボノ。バンドメンバーやファンは心配しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング