ワン・ダイレクションが日本で言語の壁にショック、勉強を始める?

ハリウッドニュース / 2013年1月21日 22時45分

人気ボーイズグループの「ワン・ダイレクション」 (c)Hollywood News

イギリスのボーイズグループ「ワン・ダイレクション」が、日本に初来日し、言語の壁を感じてショックを受けてしまったそうだ。

同グループは今月17日にはっぴ姿で来日し、公演や記者会見などを行った。通訳をつけていたが、言語の壁にぶつかり、彼らはかなり混乱してしまったのだという。

彼らの友人は「ザ・サン」紙に「彼らは(日本に)到着する前に、少なくとも20個の一般的な(日本語の)フレーズを覚えるように誓ったのです」「彼らは覚えることで、恥ずかしい思いをせず、ファンたちとの絆を作ることができると思っていたのです」と語った。

同グループは今回の来日で日本語をもっと勉強することを決めたようで、「彼らはYouTubeのチュートリアルを見て、(日本語の)言葉の能力をあげるつもりです」と話している。

同バンドは記者会見で今年11月2日と3日に千葉の幕張メッセで公演することを発表しており、再び来日することが決まっている。日本語が達者になって再来日してくれるのがたのしみだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング