アリアナ・グランデ、同じ髪形をしているのは「地毛が痛みすぎているから」と説明

ハリウッドニュース / 2014年1月21日 12時0分

大人気歌手のアリアナ・グランデ (c)Imagecollect.

歌手のアリアナ・グランデが、自身のヘアスタイルについて説明した。

ニコロデオンのテレビドラマ「ビクトリアス」で赤毛のキャット役を演じ、現在はブラウンヘアにハーフアップヘアがトレードマークと言われているアリアナ。しかし、彼女がいつも同じ髪形であることを批判する人も多く、アリアナは現地時間19日にフェイスブックで説明をした。

アリアナは「私はキャットを演じるために最初の4年間は隔週で、髪の毛を赤にブリーチしなくてはいけなかったの……」「私の本当の髪はブラウンに戻って、エクステを付けているわ。でも、ポニーテールの時に付けているの。なぜなら、私の地毛はとても痛んでいて、髪をおろすとボロボロで変に見えるの。ウィッグも試してみたけれど、変だったわ」と綴っており、いつもフェイクヘアを付けるのは辛いことであると明かした。

アリアナは「だから、お願い、髪の毛のことはそっとしておいてほしいの(それか、私を見ないで。笑) ただの髪の毛よ。ほかにもっともっともっと大切なことがあるわ。みんな愛している」と表明した。

アリアナ自身、ヘアスタイルを変えたくても、できない苦しみを抱えていたようである。彼女の髪が健康に戻り、いろいろなヘアスタイルのアリアナが見られるのをたのしみに待ちたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング