ダンス・チャートで輝く美人DJ・シンガー、ハヴァナ・ブラウンに注目

ハリウッドニュース / 2013年1月22日 17時55分

美人DJ・シンガーのハヴァナ・ブラウン 提供:ユニバーサル・ミュージック

DJ・シンガーのハヴァナ・ブラウンが勢いを増してきた。

ハヴァナ・ブラウンは、オーストラリア生まれの27歳。これまで、ブリトニー・スピアーズ、リアーナ、レディー・ガガ、クリス・ブラウン、エンリケ・イグレシアスらのオープニングアクトを務めてきた彼女の最新シングル「Big Banana」が、先週(1月19日付)のビルボードのダンス/クラブ・プレイ・チャートで1位に躍り出た。

音楽への道は、DJからだった。きっかけは、英・ロンドンのクラブで憂さを晴らしていた頃に、イマイチなDJのプレイを見て「これならできるかも」と思ったからだそう。そして、ダンスも含めたパフォーマーとしてDJ・シンガーというスタイルへ。

2008年にオーストラリアのレーベルから「Crave」というコンピレーション・アルバムを発表。これを機に、大物アーティストから声がかかるようになる。その後、音楽プロデューサーのレッドワン、そしてラッパーのピットブルのサポートを受け、2011年に「We Run The Night feat.Pitbull」でデビューし、今日に至る。

ダンス・チャートで注目を浴びる期待の新人は現在、プロデューサーのレッドワン、R3hab、アフロジャックらとアルバム制作中。ひときわ目を引くルックスとノリの良い曲を武器に、今後チャートに登場する機会がもっと増えそうだ。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング