ミーシャ・バートンが下着姿で走り回るPVが話題に

ハリウッドニュース / 2012年6月22日 10時35分

下着姿で走り回るPVが話題になっているミーシャ・バートン (c)Hollywood News

イギリス出身の26歳の女優ミーシャ・バートンが、元オアシスのノエル・ギャラガーの最新PVで、下着姿でロサンゼルス中を走り回っていることが話題になっている。

ノエルの初のソロ・オリジナルアルバム「ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ」からのシングルである「Everybody’s on the Run」のPVは、ミーシャがノエルの運転するタクシーの車内にいるところから始まる。目的地に到着したミーシャが車外に出ると、彼女が着ていた服がドアに挟まったままタクシーが発進してしまい、なんと彼女が上下ヒョウ柄の下着姿になってしまうのだ。

このPVでは、もう1人の登場人物である男性が、同じくヒョウ柄の下着姿で、彼の所有物を盗んだスケーター男性を追いかけて走り回る。しかし、このPVの見所はやはり、タクシーを運転するノエルを追いかけ、ロサンゼルス中を下着姿で走り回るミーシャのセクシーな魅力なのである。

ミーシャは2003年から放送開始となったテレビドラマ「The O.C.」のヒロイン役でブレイクを果たすも、2009年に放送されたテレビドラマ「A Beautiful Life」が低視聴率だったことが原因でわずか2回の放送で打ち切られるなど、それ以降の女優活動はぱっとしなかった。飲酒運転で逮捕されたり、精神科病院に入院するなど、スキャンダル女優のレッテルを貼られてしまったミーシャだったが、最近では女優業への意欲を見せており、2012年には彼女の主演作が3作品も公開される予定である。

ミーシャは、同じく子役出身の女優であるリンジー・ローハンのように、本業である女優としての活動に精を出している。今回のPVでの彼女の全力疾走ぶりは、もしかすると裸一貫でふたたび頑張るという彼女の気持ちを象徴しているのかもしれない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング