リアム・ヘムズワース、今はもっと幸せだと語る

ハリウッドニュース / 2013年11月22日 17時0分

マイリー・サイラスと破局したリアム・ヘムズワース (c)Imagecollect.

オーストラリア人俳優のリアム・ヘムズワースが、今の心境について語った。

リアムは約5年前からアメリカを拠点に活動し、歌手・女優のマイリー・サイラスと共演した映画『ラスト・ソング』(10)で知名度をあげ、私生活でマイリーと交際をスタートした。大ヒット映画『ハンガー・ゲーム』シリーズに出演し、キャリアを積んでいる中、マイリーと2012年5月に婚約。しかし、今年9月に破局を発表した。

そんなリアムは現地時間20日にAP通信にのインタビューで、「今、これまでの僕の人生のすべての中で(一番)心地良いんだ」「この5年間で多くのことを学んだよ。ロサンゼルスでの最初の数年間はタフで怖かったね。でも、自分のために解決しなくてはいけなかったんだ」「僕は良い人だって分かっているし、最近は今までで(一番)集中していて、落ち着いているよ」「僕の心にいつもあるのは、僕が真実を知っていること、それが重要なことだってことなんだ」と明かした。

さらに『ハンガー・ゲーム』の共演者であるジェニファー・ローレンスからかなり良い影響を受けているそうで、「何年間も今をたのしむことを忘れて歩んできたんだ」「でも、ジェンのようにとても正直でいつも笑っている人の周りにいると、自分も強制的にそうなるんだ。今はもっと幸せを感じているよ」と話している。

マイリー自身もリアムとの破局後「今が一番幸せ」と発言しており、2人は破局しても前向きに生きている。2人の間に何があったか分からないが、お互いに今が一番幸せのようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング