クリスティーナ・アギレラ、下着は履かないと発言

ハリウッドニュース / 2012年10月22日 12時5分

クリスティーナ・アギレラ、下着は履かない (c)Hollywood News

歌手のクリスティーナ・アギレラが、下着は履かないと衝撃発言をした。

クリスティーナは18日放送のトーク番組「E!Entertainment’s Chelsea Lately」に出演し、「私は下着を履くのが嫌いなの」「私はできるかぎりいつも(体が)自由のきく感じがいいのよ。それが私なの」と話した。

この会話が始まったのは、クリスティーナが同番組に出演するなら、司会者のチェルシー・ハンドラーがセクシーな衣装で登場することで同意すると話したためであった。

クリスティーナは、かなり短いパンツにセクシーなストッキングを履いたチェルシーに、「あなたホットよ」「(その衣装は)力を与えるのよ。プッ○ー(女性器)パワーね!」と発言した。

クリスティーナにとって下着を履かない方がきっとパワーが出るのだろう。この発言がきっかけで、これからカメラマンたちが彼女のポロリ写真を撮ろうと必死になりそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング