J・ハッチャーソン、犬の名前はライアン・ゴズリングの『ドライヴ』から名付けた

ハリウッドニュース / 2012年4月23日 16時55分

犬にライアン・ゴズリングからとった名前を付けたジョシュ・ハッチャーソン (c)Hollywood News

俳優のジョシュ・ハッチャーソンが、犬にライアン・ゴズリングが出演していた『ドライヴ』(11)の役からとった名前をつけたと話している。

先週子犬の里親になったジョシュは、その犬に「ドライバー」と名付けており、ゴシップ誌「Usウィークリー」に「僕は映画『ドライヴ』にハマっているんだ。ライアン・ゴズリングの役の名前がドライバーだったんだよ」と話した。ライアンは同映画の中で天才的なドライビングテクニックを持つ“ドライバー”を演じている。

さらに「僕はいつもその名前が犬の名前に良いと思っていたんだ。だから、そう名付けたんだよ」と語った。

ライアン本人は、自分の役から犬の名前を付けられたことに驚いていることだろう。女性に大人気のライアンの影響力は、セレブの犬の名前になってしまうほど大きいようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング