ケイティ・ペリーの元夫がヨガ好きの女性モデルと交際か?

ハリウッドニュース / 2012年2月23日 12時5分

ヨガとビーガン料理を好む女性とデートしている? ラッセル・ブランド (c)Hollywood News

ケイティ・ペリーの元夫であるコメディアン・俳優のラッセル・ブランドが、彼と同じようにヨガやビーガン(絶対菜食主義者)料理を好む女性モデルと噂になっている。

今年の2月にケイティ・ペリーとの離婚で合意に達したばかりのラッセルは、25歳の女性モデルであるオリエラ・マデリンとハリウッドにあるヨガ教室に通って以来、さまざまな場所で彼女一緒にいるところを目撃されている。

オリエラはアメリカ時間2月10日にツイッターを通してラッセルに、「ヨガで会えて良かったわ。あなたが精神的な旅をしているということが、ヨガに表れていて、最高だったわ!」とメッセージを送っていた。「ピープル」誌によると、なんとその2日後に、オリエラがラッセルのロサンゼルスの自宅から出てくるところを目撃されたようだ。

ラッセルとオリエラは、ヨガだけでなく、ビーガン料理が好きだという共通点もあるようだ。ラッセルは14歳の頃から、ビーガンという卵や乳製品も食べない菜食主義者である。一方で、オリエラはロサンゼルスにあるセレブ御用達のビーガン料理専門店「カフェ・グラティテュード」を大変気に入っているらしく、ラッセルとは食の好みが合うようなのだ。

ビーガンでありタバコも酒もやらないラッセルに対して、ケイティが肉を食べてパーティー好きだったという、習慣・性格の不一致が、離婚の原因の1つであるとささやかれていた。もしかするとラッセルは、次の恋愛の相手は自分に似た人間にしようと思っているのかもしれない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング