「ジャッカス」バム・マージェラが服を着たままプールに入り逮捕

ハリウッドニュース / 2012年2月23日 19時50分

服を着たままプールに入り逮捕されたバム・マージェラ (c)Hollywood News

人気番組「ジャッカス」の出演者であるバム・マージェラがアメリカ時間2月21日に、ニューオーリンズのホテルで服と靴を着用したままプールに入り、逮捕された。

バムは、ニューオーリンズで行われていたカーニバル「マルディグラ」に参加した後に、ホテルのプールに着衣したまま入ったようだ。彼は、ホテル側からの通報によってかけつけた警察の言うことを聞かずに、プールに入り続けたために、その場で手錠をかけられ逮捕され、収容所で1晩を過ごしたという。

バムはゴシップサイト「TMZ」に、「服を着たままプールに入りたい気分だったんだ。俺の親父はデブだから、いつもTシャツと短パンを着たままプールに入っている。だから、服を着たまま入ることが犯罪とは思わなかったんだ。警察が来て、『プールから出ろ』と言ってきたから、俺は『俺は出ないよ。捕まえるなら捕まえてみろ』と言って、プールでバク転をしたりして、奴らを笑っていたんだ」と語った。

そんなバムに警官は激怒したという。彼は、「警官たちは怒り出して、プールに入っている俺をテーザー銃で撃とうとしたんだ。でも、ほかのゲスト客もプールに入っていたから、もし彼らが俺をテーザー銃で撃ったら、ほかのゲストも感電するところだったんだよ。それでも、ホテルで働く女性は、『撃ったらいい』って言っていた。結局、俺は逮捕されたが、立件されることはなかったよ」と話した。

バムの生き方は、カメラが回っていない時でも、波瀾万丈のようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング