「ザ・ウォンテッド」、活動休止を発表

ハリウッドニュース / 2014年1月23日 9時30分

イギリスの人気グループ「ザ・ウォンテッド」 (c)Imagecollect.

イギリスの人気グループ「ザ・ウォンテッド」が、活動を休止することを発表した。

同グループは2009年に結成し、2010年にデビューアルバム「The Wanted」をリリース。2011年のシングル「Glad You Came」は世界中で大ヒットした。そんな彼らは昨年10月にヨーロッパと北米を周るツアー「Word Of Mouth World Tour 2014」を発表。ツアーは今年2月から5月までを予定していたが、その後イギリス以外のヨーロッパでのコンサートのキャンセルを発表していた。昨年11月には新アルバム「Word Of Mouth」をリリースしている。

そして、同グループは現地時間22日に公式ホームページにて、「しばらくの間、このツアーが最後となります。トム、マックス、ジェイ、シヴァ、ネイサンはツアーが終了したら、個人の活動を追求するために時間をとることをみんなで決めました」と発表。今後も応援してほしいと綴った。そして、将来、また「ザ・ウォンテッド」として活動していくのを共にたのしみにしたいとコメントしている。

同グループは昨年12月に来日コンサートを予定していたが、キャンセルしていた。

世界中の彼らのファンは突然の活動休止の発表にとてもショックを受けているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング