カーダシアン家のスーパーモデル! ケンダル・ジェナーのモードな私服

ハリウッドニュース / 2014年9月23日 13時30分

モードな私服に定評のあるケンダル・ジェナー (c)Imagecollect.

大盛況で終えたばかりのニューヨークファッションウィークのランウェイにて、本格的なモデルとして活躍をみせたカーダシアン家のケンダル・ジェナー。178cmの高身長をいかしたモードなスタイリングがおしゃれだと世間から注目を集めている。そんなケンダルの4日分のデイリーコーデをご紹介!

【Day1】
T by Alexander Wang[ティー・バイ・アレキサンダー・ワン]の半袖ボーダーニットワンピに合わせたのはヘビロテ中のKenneth Cole[ケネス・コール]のスリッポン。靴がフラットな分、ミニ丈のワンピで脚長効果アップ。バッグは愛用中のCELINE[セリーヌ] 。

【Day2】
ZARA[ザラ] の幾何学模様クロップトトップスにJ Brand[ジェイ・ブランド] のブラックスキニーを組み合わせた全身ブラックコーデ。Reece Hudson[リース・ハドソン] のバックパックとCELINE[セリーヌ] のブーツもブラックで統一する徹底ぶり。

【Day3】
グレーのシンプルなTシャツとミニ丈のデニムショートパンツにStone Cold Fox[ストーン・コールド・フォックス] のロングガウンをプラスしただけで一気にモードな雰囲気に。足元はBalenciaga[バレンシアガ] のバイカーブーツで引締め、WILDFOX[ワイルドフォックス] のサングラスとCELINE[セリーヌ] バッグで仕上げ。

【Day4】
この日はケンダルにしてはわりとラフめな格好。シンプルなブラックのTシャツにGenetic [ジェネティック] の幾何学柄スキニーパンツをチョイスし、モード感の演出には妥協せず。ここでもKenneth Cole[ケネス・コール]のスリッポンとCELINE[セリーヌ] のバッグをヘビロテ。

ケンダルのスタイルングのモットーはなんといっても「モードな着こなし」。服の色は圧倒的にモノトーンが多く、脚長効果や引き締め効果抜群のテクが満載。シンプルでマネしやすいファッションが多いので、秋コーデの参考にしてみると良いかもしれない。【高田 ミズキ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング