似ている? 似てない? セレブ親子たちの写真まとめ

ハリウッドニュース / 2014年5月24日 17時30分

似ている? 似てない? セレブ有名親子たち (c)Imagecollect.

ハリウッドには親子で活躍するセレブがたくさん! あの有名親子から実は親子だったという驚きの家族まで一挙にご紹介!

まずはディズニーアイドルの殻を打ち破り、歌手として大活躍するマイリー・サイラスとビリー・レイ・サイラス親子。カントリー歌手のビリーを親に持つマイリーは、『シークレット・アイドル・ハンナ・モンタナ』(2006-2011)の大ヒットにより一躍ティーンの間で人気者に。現在は歌手として父ビリーを超える人気を誇っている。

次は昨年7年ぶりに『アフター・アース』(2013)で親子共演を果たしたウィル・スミスとジェイデン・スミス。父のウィル同様にジェイデンも歌手活動を行うなど、演技力だけでなく歌唱力を父親からバッチリと受け継いだようだ。

俳優であり監督としても大活躍するクリント・イーストウッドを親に持つのは俳優のスコット・イーストウッド。父親が監督を務めた『父親たちの星条旗』(2006)で映画デビュー以降、数々の映画・ドラマに出演。『Fury』(原題、11月14日全米公開、日本公開未定)ではブラッド・ピット、シャイア・ラブーフら有名俳優陣と共演するなど、今後大注目の俳優だ。

海外ドラマ『トゥルー・ブラッド』(2008-)で一躍人気俳優の仲間入りを果たしたアレクサンダー・スカルスガルドの父はステラン・スカルスガルド。アレクサンダーの兄弟グスタフとビルも俳優として活動している。

大御所ショーン・ペンを父に持つのはモデルのディラン・ペン。最近はセミヌードで雑誌の表紙を飾り話題を呼んだが、ホラー映画『Condemned』(原題)で長編映画デビューを果たす予定。今後は彼女も父と同じ演技の世界にも足を踏み出すようだ。

人気ベストセラー官能小説の映画版『Fifty Shades of Grey』(原題、2015年2月13日全米公開)で主演の女子大生アナスタシア役を演じるダコタ・ジョンソン。彼女は80年代に大ヒットした人気刑事ドラマ『特捜刑事マイアミ・バイス』(1984-1989)に出演していたドン・ジョンソンを父に、女優のメラニー・グリフィスを母に持つ。両親の離婚後、メラニーが俳優のアントニオ・バンデラスと再婚したことで、彼がダコタの義理の父となった。

リブート版制作が決まった『ターミネーター』シリーズでお馴染みのアーノルド・シュワルツェネッガーを父に持つのは、俳優デビューを果たしたパトリック・シュワルツェネッガー。父親譲りのたくましい肉体に加え、端正なルックスが人気を呼んでいる。

オスカー俳優のトム・ハンクスの息子コリン・ハンクスも俳優としてキャリアを積んでいる。トムの監督作品『すべてをあなたに』(1996)で映画初出演を果たして以来、海外ドラマに映画など幅広いジャンルの作品で活躍中だ。

最後はアンジェリーナ・ジョリーとジョン・ヴォイト親子。『帰郷』(1978)でアカデミー賞主演男優賞を受賞した父の才能を授かったアンジェリーナも『17歳のカルテ』(1999)でアカデミー賞助演女優賞を受賞する実力派親子。しかし、ジョンの度重なる不倫と浮気により2人は10年ほど絶縁状態に陥っていた過去がある。

俳優・歌手として活躍する両親の背中を見て育ってきた子供たちも現在は2世俳優・歌手としてめざましい活躍を見せている。そんなセレブ親子たちの今後に注目したい。【三澤 明里】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング