テイラー・スウィフト、冬も引き続きクロップトトップスがマスト

ハリウッドニュース / 2014年11月24日 10時30分

パパラッチに愛想良く手を振るテイラー・スウィフト (c)Imagecollect.

日本での新アルバム「1989」の来日プロモーションを終えてアメリカへ戻った歌手テイラー・スウィフト。相変わらずモデルのようなプロポーションで、米人気TV「グッドモーニング・アメリカ」に出演した際に愛想良くパパラッチに手を振る姿を激写。

この夏にテイラーが夢中だったトレンドアイテムといえば、通常より短め丈で脚長効果が抜群のクロップトトップス。半袖から長袖に切り替わって今シーズンも引き続き同アイテムを愛用!ガーリーアイテム好きのテイラーには珍しく、パイソン柄のセットアップで普段よりもワイルドな印象。ハイウェストなペンシルスカートに加えてStuart Weitzman[スチュワート・ワイツマン] の真っ赤なスエードパンプスを合わせることで、もともとの美脚に更なる脚長効果をプラス。

売れ行き絶好調の「1989」プロモーションで大忙しのテイラー。それにも関わらず常にパパラッチ対策万全でおしゃれに妥協しない姿勢は是非とも見習いたいですね。【高田 ミズキ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング