上原ひろみ、新作アルバム「MOVE」をリリース&ツアー開催

ハリウッドニュース / 2012年7月25日 20時25分

グラミー賞を受賞した上原ひろみの新作アルバム「MOVE」

ジャズピアニストの上原ひろみが、新作アルバム「MOVE」を9月5日に日本で発表する。

2011年に、参加アルバム「スタンリー・クラーク・バンド feat.上原ひろみ」でグラミー賞を受賞。世界を股にかけて活躍する彼女が帰国し、7月25日に東京・表参道にてコンベンションライブを実施した。

今作も前作「VOICE」に引き続き、メンバーはアンソニー・ジャクソン(ベース)とサイモン・フィリップス(ドラム)という世界屈指のプレーヤーとともに作り上げた。

上原は、「(前作の)ツアーをしていて、1日目から純粋に楽しくて仕方がなかったんです。2人の音楽に対するインスピレーションがすごくて、毎日“音楽って楽しいな”と思いました。もう1回やらない手はないなと」と、その相性の良さと自然な流れを語った。

また、今作については、「一定の時間にしか生まれない感情、朝に日が昇って、目覚めて、外出してというような、時間が心におよぼす影響を考えていて、面白いテーマだなと思いました。1日のサウンドトラックになるような音楽を表現しました」と明かした。

7月は、ブルーノート東京での公演を終え、フジロック・フェスティバル’12でのパフォーマンス、年末には日本ツアーが控えている。

彼女のライブを初めて体験する人には、思わず泣いてしまう人が少なくない。圧倒的なエネルギーを放つ彼女のライブに、全世界が魅了されている。

●上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト「MOVE」
【初回限定盤:SHM-CD、DVD】
9月5日発売
価格:3200円(税込) UCCT-9027【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング