トム・クルーズ来日! 関西空港で500人のファンがお出迎え

ハリウッドニュース / 2014年6月25日 19時0分

20回目の来日を果たしたトム・クルーズ (c)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED

俳優のトム・クルーズが25日、最新主演作『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のプロモーションのために来日を果たした。トムの来日は、『オブリビオン』PR以来1年1か月ぶりで記念すべき20回目となった。

関西空港には、トムを一目見ようと500人強のファンが集まり、多くの報道陣も駆け付けた。親日家であるトムは、待ち受けたファンを目の前にサービス精神全開で50分間たっぷりとファンと触れ合った。中学生時代からのトムのファンだという女性ファンは、「今日はトムとハグもできたし、キスもしてもらったし、サインも貰ったし、もう優しすぎ!」と興奮を抑えきれない様子。また、遠方からは北海道から駆け付けた男性ファンもいた。

初めて関西から入国したトムは来日について「待ちきれなかった、とてもワクワクしていたよ!」と満面の笑みでコメント。明日26日に大阪の名所で行われるイベントに対しても、「ファンの皆さんの暖かいウェルカムを楽しみにしています。アリガトウ!」とコメントした。また、フォトセッション時には、「オーサカー!」とファンに語りかけた。

今回の来日キャンペーンでトムは、ストーリーにちなみ、翌日26日に1日で大阪⇒福岡⇒東京を回る“ループ・キャンペーン”に挑戦する。大阪では浪速の名所にて、福岡ではJR博多シティにて、東京は六本木・ジャパンプレミアにて、3大都市にてトム・クルーズ史上最大のファンサービスを行う予定だ。続く27日には都内某所にて記者会見が予定されている。

■『オール・ユー・ニード・イズ・キル』
2014年7月4日(金) 2D/3D/IMAX同時公開
(c)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BMI)LIMITED【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング