ジョー・ジョナスの変態SMセックステープが発売間近?

ハリウッドニュース / 2013年3月25日 19時30分

SM行為を撮影した? ジョー・ジョナスとブランダ・エッゲンシュワイラー (c)Hollywood News

ポップバンド「ジョナス・ブラザーズ」のメンバーである23歳のジョー・ジョナスがスイス人モデルの恋人である28歳のブランダ・エッゲンシュワイラーと変態的なSMプレイをしているテープが発売間近だと噂になっている。

ゴシップサイト「ブラインド・ゴシップ」によると、ジョーがブランダと飲酒や大麻吸引をしながら、ボールギャグ(玉口枷)やSM用パドルなどの大人のおもちゃを使用して性行為をしている動画がアメリカ時間4月3日に発売開始となるようだ。2人は今月の初めにアルゼンチンの首都ブエノスアイレスにあるホテルで、ブランダがジョーをパドルで叩くなど、さまざまな性行為をしているところをプロのカメラマンを雇って撮影したと言われている。ブランダが自分の名声とお金もうけのために、このビデオの撮影に彼を同意させたらしい。

一方でジョーの代理人は「E!オンライン」に、「この話は本当ではありません。完全に嘘の話です」と、この噂を否定している。さらにジョー本人もアメリカ時間3月21日に、「ボールギャグ? 本当に? 僕が? いいかげんにしてくれよ」とツイッターに書き込んでいた。

はたしてこのとんでもない噂は本当なのだろうか? 特に「ジョナス・ブラザーズ」の3人兄弟は熱心なキリスト教信者だと知られており、「結婚するまで純潔でいる」と誓うピュリティ・リングをしていたことで有名だ。そんなジョーが変態的な行為をして、それを自ら撮影するとは思えないのである。この話が本当かどうかは、発売予定日である4月3日にこのテープがリリースされるかどうかでわかるはずだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング