マドンナ、息子ロッコ君からテレビで「良い意味で厳しい」と言われる

ハリウッドニュース / 2012年10月25日 10時30分

子供を厳しく教育している? マドンナ (c)Hollywood News

マドンナが12歳の息子であるロッコ君と共に、アメリカ時間10月29日に放送される予定の人気トーク番組「エレンの部屋」に出演した。

彼女の元夫である映画監督のガイ・リッチーとの間の息子であるロッコ君は、マドンナに紹介され、観客に拍手で迎えられた。彼は、同番組の司会者であるエレン・デジェネレスに、「マドンナは良い母親?」と聞かれると、「うーん。彼女は良い母親だよ。でも……」と言葉に詰まっていた。彼のすぐ横にいたマドンナが、「でも何よ?」と聞くと、ロッコ君は返事に困った様子を見せながらも、「彼女は良い母親だよ。彼女はとても厳しいけど、良い意味でだよ」と答えていた。

ロッコ君はマドンナのワールドツアーにダンサーとして参加していることで知られている。エレンがロッコ君に、「お母さんがステージでポロリと体を見せることについてはどう思う?」と聞くと(マドンナは過去のコンサートで乳首やオシリをチラ見せし、話題になったことがあった)、ロッコ君は、「僕はそういうのは見ないんだ」と恥ずかしそうにしながら答えた。マドンナはそんな彼を見て、「彼はステージの下で働いていて、忙しいのよ」と笑いながら言っていた。

ロッコ君にとって、マドンナは母親であると同時に、現在の仕事のボスでもある。マドンナにいろいろなことを“厳しく”教えてもらっているロッコ君の将来が楽しみだ。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング