アメリカの有名ポルノ女優ジェナ・ジェイムソンが飲酒運転で逮捕

ハリウッドニュース / 2012年5月26日 12時30分

飲酒運転で逮捕されてしまったジェナ・ジェイムソン (c)Hollywood News

「ポルノの女王」と呼ばれている人気ポルノ女優のジェナ・ジェイムソンがアメリカ時間5月25日の夜に、電柱にぶつかる交通事故を起こし、飲酒運転で逮捕された。

ジェナは25日の午前1時30分頃に、運転していた車を電柱にぶつけた。その一部始終を目撃した女性が緊急電話をかけ、現場に駆けつけた警察がジェナが飲酒運転をしていたと判断したため、彼女はその場で逮捕された。ゴシップサイト「TMZ」が入手した緊急電話の内容によると、ジェナは「私は家に帰りたい」と泣きながら話していたという。彼女は今回の事故で軽傷を負ったようだが、病院に行くことを拒否したようだ。

ラスベガス生まれで現在38歳のジェナは、2004年に自伝「ポルノスターのようにメイクラブする方法」を出版しており、その本はベストセラーになっている。この自伝を映画化する動きもあったようで、スカーレット・ヨハンソンが彼女を演じるという噂が出ていた。彼女は、2000年にインターネットポルノ会社を設立し、実業家としても成功していることでも知られている。

ジェナは今回の飲酒運転を泣くほど後悔しているにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング