ジャスティン・ビーバー、30歳以下で最も稼いだ有名人に

ハリウッドニュース / 2014年11月26日 17時0分

人気歌手のジャスティン・ビーバー (c)Imagecollect.

歌手のジャスティン・ビーバーが、経済誌「フォーブス」の選ぶ30歳以下で最も稼いだ有名人に選ばれた。

同誌は2013年6月から2014年6月までに30歳以下の有名人で最も多く稼いだ人々を選出しており、20歳のジャスティンが8000万ドル(約93億6000万円)で1位に輝いた。

2位は7500万ドル(約87億7500万円)で20歳から22歳の5人組のグループ「ワン・ダイレクション」が、3位は6400万ドル(約74億8800万円)で24歳の歌手テイラー・スウィフトが、4位は6000万ドル(約70億2000万円)で29歳の歌手ブルーノ・マーズが、5位は4800万ドル(約56億1600万円)で26歳の歌手リアーナが選ばれた。

さらに6位は3600万ドル(約42億1200万円)で22歳の歌手マイリー・サイラスが、7位は3400万ドル(約39億7800万円)で24歳の女優ジェニファー・ローレンスが、8位は3300万ドル(約38億6100万円)で28歳の歌手レディー・ガガが、9位は2800万ドル(約32億7600万円)で25歳のDJのアヴィーチーが、10位は1800万ドル(約21億600万円)で26歳のミュージシャンであるスクリレックスがランクインしている。

トップ10の中で最も若いジャスティンが首位を獲得し、彼の影響力の強さが分かる結果となった。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング