女優リース・ウィザースプーン、歌手マイケル・ブーブレとデュエットか

ハリウッドニュース / 2012年10月26日 12時45分

リース・ウィザースプーン、再び歌声を披露? (c)Hollywood News

女優のリース・ウィザースプーンが、カナダ人の歌手マイケル・ブーブレとデュエットをレコーディングするそうだ。

リースは映画『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』(05)の劇中で歌声を披露し、見事アカデミー賞主演女優賞を受賞している。そんな彼女がマイケルとデュエットをレコーディングする話し合いを行っているとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。

リースは同映画で歌を披露した時のことを以前、「最も大きなチャレンジで、最も恐ろしい経験だった」と語っていたが、また歌声を披露することを考えているようだ。

マイケルは2003年のデビューアルバム「Michael Buble」が大ヒットし、サードアルバムの「Call Me Irresponsible」も世界中で1100万枚以上を売り上げるという記録を残した。またこれまでグラミー賞を3回受賞している。

リースがマイケルとどんなプロジェクトでデュエットすることになるかは明らかになってないが、2人の歌声が聞けることを多くの人が期待しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング