J・ティンバーレイクがオシリをパパラッチに激写させる

ハリウッドニュース / 2012年9月26日 12時45分

結婚式を開くのが近い? ジャスティン・ティンバーレイク (c)Hollywood News

31歳の歌手・俳優であるジャスティン・ティンバーレイクが現地時間9月23日にメキシコのリゾート地であるカボサンルーカスで、友人たちと裸のオシリをパパラッチに対して見せたことが明らかになった。

「USウィークリー」誌によると、ジャスティンは結婚前の独身最後のパーティーである「バチェラーパーティー」をラスベガス、そしてメキシコのカボサンルーカスで、約25名の友人たちと盛大に楽しんだようだ。アメリカ時間9月20日にべガスのナイトクラブで遊んだジャスティンたちは、翌日の21日にはメキシコに飛び、海と太陽をたっぷりとエンジョイしたという。

ジャスティンたちは23日にカボサンルーカスで野外バレーボールを楽しんでいる時に、パパラッチが彼らを撮影していることを見つけた。すると彼らは、その写真撮影を妨害するために、みんなで裸のオシリをカメラに向けたのだ。ゴシップサイト「TMZ」は、ジャスティンたちが身をかがめてオシリを向けている写真をボカシ入りで掲載している。

ジャスティンはラスベガスのナイトクラブでその場にいた女性たちとは話さず、とても大人しい様子だったようだ。写っている写真でも、ほかの友人たちがモロにオシリを見せていた一方で、ジャスティンは控えめな半ケツ状態だった。

結婚したという一部報道があったが、結婚式の日程はまだ明らかになっていない。31歳のジャスティンは婚約者の女優ジェシカ・ビールとの結婚に向けて、落ち着いた様子を見せているようである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング