ラッパーの50セントがツイッターで局部をさらす賭けに乗る

ハリウッドニュース / 2012年1月27日 10時35分

とんでもない賭けに乗った50セント (c)Hollywood News

ラッパーの50セントが、アメリカ時間2月5日にインディアナポリスで開催されるNFLの第46回スーパーボウルでニューイングランド・ペイトリオッツと対決するニューヨーク・ジャイアンツがもし負けたら、ツイッターで局部をさらすという賭けに乗ったことが話題になっている。

大のジャイアンツファンである50セントに、ツイッターである女性が、「賭けをしましょう。もしスーパーボウルでジャイアンツが負けたら、あなたは自分のチ○コをツイッターにさらす。もし彼らが勝ったら、私が自分の乳と顔の写真をアップするわ。賭ける?」と、とんでもない賭けを申し込んだのだ。50セントはすぐに、「オッケー」とその賭けに乗った。

ナショナル・カンファレンスの決勝で、ジャイアンツは延長戦の末、20対17でサンフランシスコ・フォーティナイナーズに勝利し、4シーズンぶり5回目のスーパーボウルに進出することになった。50セントはその試合でジャイアンツが勝つほうに賭けていたようで、なんらかの形で50万ドル(約3874万円)の賭け金を手にしたとツイッターで豪語していた。

どうやら50セントはジャイアンツの勝利を信じてやまないらしい。はたして、彼は自分の局部をさらすことになるのだろうか? 今回のスーパーボウルの楽しみがまた1つ増えたようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング