アマンダ・バインズ、逮捕について警察官にセクハラされたと主張

ハリウッドニュース / 2013年5月27日 12時0分

24日に裁判所に現れたアマンダ・バインズ (c)Hollywood News

女優のアマンダ・バインズが、警察官にセクシャル・ハラスメントされたと主張している。

アマンダは現地時間23日にアパートでマリファナを吸引しているとして警察に通報され、警察がかけつけると、大麻の吸引具を窓から捨て、証拠を隠滅しようとしたという。アマンダは大麻所持、危険な行動、大麻の吸引具を投げ捨てた罪で逮捕された。アマンダは現地時間24日に裁判所に出廷している。

そんなアマンダは現地時間25日に警察官の1人にセクハラされたとツイッターに明かした。彼女は「彼は嘘をついているわ。私が新鮮な空気を入れようと窓を開けたのに、吸引具を窓から捨てたって言っているの。おもしろいわよね。彼は私のヴァギナ(女性器)をたたいたの。セクシャル・ハラスメントね。問題よ。だから彼に対して警察を呼んだの。彼が私に手錠をかけたのよ。私は抵抗したわ」とつぶいた。

さらに続けて、「それで私は精神病院に連れて行かれたわ。とんでもないわよ。私は自分の弁護士に連絡したかったけど、彼らはさせてくれなかったわ。警察官って気持ち悪い。あの警察官は私にセクシャル・ハラスメントしたの。彼らはマリファナも窓の外で吸引具も見つけなかったわ。だから、裁判官は私を解放してくれたの。どの報道も信じないで」とツイートしている。また、アマンダは自身はタバコを吸っていただけで、飲酒もドラッグもしていないと主張している。

現在セクシャル・ハラスメントについて、ニューヨーク警察が調査中だとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

アマンダの主張が正しいか、後に分かることになりそうだ。一体誰が本当のことを言っているだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング