40歳を迎えた浅野忠信、国際的スターへの道を歩む

ハリウッドニュース / 2013年11月27日 12時45分

LAプレミアでの浅野忠信とクリス・ヘムズワースの2ショット (C) 2013 MVLFFLLC. TM & © 2013 Marvel. All Rights Reserved.

『マイティ・ソー』(11)で念願のハリウッドデビューを果たした浅野忠信さんは、“アベンジャーズ”プロジェクト待望の最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2014年2月1日日本公開)でも引き続きソーの盟友であり勇敢アズガルド戦士ホーガンを熱演。寡黙ながら歴戦の勇士という存在感の求められる役柄を見事にこなしている。

浅野忠信さんといえば、今や世界的に認められた国際スター。
88年、TVドラマで俳優デビューし、モデルや音楽活動を続け、90年「バタアシ金魚」で銀幕デビュー。岩井俊二、青山真治、是枝裕和作品などで個性派俳優に成長した。「御法度」(99)、「五条霊戦記 GOJOE」(00)などで知名度をあげ、「座頭市」(03)と「母べえ」(08)で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。海外作品にも早いうちから出演し、「地球で最後のふたり」(03/ペンエーグ・ラッタナルアーン監督)でベネチア国際映画祭コントロコレンテ部門の主演男優賞を受賞。主演を務めた「モンゴル」(07/セルゲイ・ボドロフ監督)は米アカデミー外国語映画賞にノミネートされた。その後も国内外で活躍を続け、マーベル・コミック原作の「マイティ・ソー」(11)で満を持してハリウッドに進出。ハリウッド2作目はキアヌ・リーブス主演で忠臣蔵をモチーフにした「47RONIN」(12)に出演し、この度世界的大ヒットを記録した「アベンジャーズ」の1年後を描いた『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』への出演も決定した。

また、先日行われた『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』LAプレミアでは主演のクリス・ヘムズワースらとともに出席。ファンの声援に応えながら本作を基軸とした今後の挑戦に向けての熱いコメントを語ってくれた。
『前作「マイティ・ソー」があって、「アベンジャーズ」があって、本作になっていてその流れが凄く興奮できる要素になっていると思います。アメリカでの知名度をもうちょっと上げて、次回作ではホーガンがもっと活躍出来るようにしたいというのが正直あります。』

日本の30代俳優の中を牽引し続けてきた浅野忠信さんも、遂に11月27日で40歳。日本が誇る名俳優が今後世界でどのような活躍をみせるか、この機会に彼の挑戦に注目した。

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』 
(C) 2013 MVLFFLLC. TM & c 2013 Marvel. All Rights Reserved.
2014年2月1日(土)2D・3Dロードショー【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング