リアーナ、フィリピンに1000万円寄付

ハリウッドニュース / 2013年11月27日 15時0分

人気歌手のリアーナ (c)Imagecollect.

歌手のリアーナが、フィリピンの大型台風「ハイヤン」の復興支援のためにユニセフに10万ドル(約1000万円)を寄付することが分かった。

今月初めに台風30号がフィリピンを襲い、死者は5000人以上、負傷者は2万人を超えるほどの大きな被害となった。

リアーナは表明文で、「緊急事態は見出しになります。しかし、復興はカメラが去ってからも長く続いているのです」「私はユニセフの長年のサポーターでファンです。台風ハイヤンによって被災した子供たちを助けることに参加できて光栄に思います。フィリピンにいる500万人以上の子供たちが私たちの助けを必要としています。ユニセフは今日も彼らのそばにいて、これから先も長くいます。そして、私もです」とコメントしている。

まだまだ多くの支援がフィリピンは必要で、リアーナは今後も彼らのサポートをしていくだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング